NTTデータ卒エンジニア執筆本SEOを超えたホームページ集客術|レビュー・感想

SEOを超えたホームページ集客術 プロが教えるSEMの実践テクニック96 レビュー

本日は本のレビューです。

SEOを超えたホームページ集客術 表紙

SEOを超えたホームページ集客術 表紙

SEOを超えたホームページ集客術 [ 細木康裕 ]

あるサイトで本書を発見!

最近はアクセスアップのために頑張ってます。

ある時、稼いでいるサイトで意外な正論が書かれていました。

「夢のような方法はない。ただ、まっとうなSEO対策があるだけだ」

というような趣旨でした。

そのサイトで紹介されていたSEO対策の本が本書。

アクセスを毎日100PVにする!

そんな希望を胸に本書を読んでみました。

本書は検索エンジン対策の本だ

SEOを超えたホームページ集客術 裏

SEOを超えたホームページ集客術 裏

基本的にはSEMと呼ばれる検索エンジン対策について記載されています。

S=Search(検索)
E=Engine(エンジン)
M=Marketing(マーケティング)

の省略で
検索エンジンからのアクセスを使ってアクセスアップ(転じて儲ける)
ための方法論 という意味です。

パソコン初心者には辛い用語も登場

途中、本当にパソコン苦手な方には敵が登場してきます。

「次のようなことはしてはいけない!!!」
「スタイルシートを用いてh1タグのフォントを縮小する行為」

とか言ってきます。

クタクタは理解できますが、
パソコン苦手な方には

「スタイルシート?」
「h1タグ?」

という感じになって負けてしまいます。
負けるな!
頑張れ!

と言いたいところですが、そんなあなたには

「本書はまだ早い!
もっと修行して来い!」

と私が師匠なら言います。

逆に言ってしまうと、このレベルの用語の意味さえ分かれば

「おおお!お宝発見
こんなの知らんかったわい!」

って感じで、山のように具体的な検索エンジン対策の情報が満載でした。

知らないのは極寒の雪山に軽装で行くのと同意

SEOを超えたホームページ集客術 中身

SEOを超えたホームページ集客術 中身

良く言う例えでは、

「極寒の雪山に軽装で挑んでいくようなもの」

だった自分に気づきました。

強いてあげるなら、wordpressに特化した情報があると嬉しかった
のですが、その辺はgoogle先生に聞けば情報も出てきます。

それ以前の話として、本書を読んでおくことは、
アクセスアップのテクニックのLV上げとして、
必須でしょう。

著者について

NTTデータで働いてアメリカの大学でMBAを取得しているほど頭のいい人が書いている本書。

NTTデータキュービックという会社の社長さんで、自分の会社で実践していることも踏まえて、本書が盛り込まれている感じでした!

SEOを超えたホームページ集客術 [ 細木康裕 ]

アクセスアップ関連記事

▼記事の内容を人の関心が向くように改善するための良い本です。
知らなかった?あなたの発言が100倍注目されるようになる本

▼アフィリエイトに特化して検索エンジン対策の作戦(ロングテールアフィリエイト)を実施する方法の本
安定収入欲しいと思ってる方 必見。ロングテールアフィリエイトの極意 レビュー

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
クタクタのレターポットはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする