疲れはあるけど良い一日。昨日の感謝

  1. 健康で良かった
  2. 家族友人が健康で良かった
  3. スポーツ観戦が楽しくて良かった
  4. 友達と楽しく過ごせて良かった
  5. 食べた昼飯がおいしくて良かった
  6. まったり過ごせて良かった
  7. 友達とFBでコミュニケーションできて良かった
  8. 目の保養になった良かった
  9. 新しい知識が入って来て良かった
  10. 良い買い物ができて良かった

今日の感謝の効果の出るメカニズムが自分の中でわかってきた。

0をプラスにする効果(人生が「つまらない」時)

1.今日の感謝を探す=ポジティブな物を探す能力を増やす

2.コミュニケーションにおいて、ポジティブなフィードバックをするようになる=友達に嬉しく思われる

3.自分に肯定的な対応が多くなる=幸せ(楽しい)時間が増える

マイナスを0にする効果(嫌な事があったとき)

1.嫌な事がある=絶対的に事象を判定してしまった結果

2.今日の感謝を探す=相対的な幸福を感じる能力を増やす=嫌な事が嫌な事じゃないと感じさせる

物事は所詮相対的に感じるもの。

100kmの直球のあとに120kmの直球を見れば「速い」と思うのは当たり前。
140kmの直球を毎日見てれば、140kmが「普通」と感じるのは当たり前。
いかに、120kmでも速いんだと感じさせるかが人生とみた。

この日記は以下を理由に記載しています。

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
クタクタのレターポットはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする