リプトンが新商品でボトル飲料を出して来たので挑戦しました。

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテ 感想

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテ 感想

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテ

本日はこちらです。

新製品です。リプトンもついにボトル型飲料に出品してきたようです。

ミルって何?

こういう形の物で、お茶の葉っぱとかをすりつぶす道具のようです。

カリタ コーヒーミル KH-3
ちなみに「挽く」とは

ひき臼やその他の道具で,粒状の物や肉を細かくする。

fromweblio 辞書
とのこと。

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテ

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテ

ということで、今回の新商品は、ミルで挽いたのが売りですよ!ってことらしい。
通常は何で挽いてるんだ?

と素人の私は思った。
どうも、「紅茶でミル挽き」するのは普通じゃない ってことらしい。

基本情報

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテ

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテ

特徴はこちらの動画にありました。

1.ミルで挽いてる
2.茶葉が多い
3.振ると美味しくなる

ということで、このボトルである必要性はやはり不明です。
なぜこのボトルが流行っているのでしょうか?

感想

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテ

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテ

普通に美味しかったです。
ミルクティー好きとしては、悪くはない。
が、格段すげーッて感じも感じなかった。

まあ、また買ってもいいかな。

この独特のボトルは、実は購入するのはペットボトルより躊躇します。
なぜなら、蓋がそんなに機能しない気がするからです。

以前、閉めて車の中入れてたら、ちょっとコケタだけでこぼれた経験があるので、
もし同じ物が売ってるなら絶対ペットボトルにしたいのです。

でも、なぜかこのボトルとかコーヒー系のカップ飲料とか、うまそうに感じちゃいます。

とりあえず、振って飲んだ方が良いッてのは気づきませんでした。

再度購入時には、振って飲んでみます。


森永 リプトン THEミル挽き400ml 12本

止まらない!!この味 (感想 更新 2016.10.8)

振って飲んでなかったので、振って飲んでみたのですが…うまい!

はまってしまいました。

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテにはまる

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテにはまる

もう、3本。

なんか、ことあるごとに飲みたくなる、贅沢な味です。


森永 リプトン THEミル挽き400ml 12本

2016.10.10 見つけたら常に買ってしまう…

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテにはまる

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテにはまる

こうして見ると、色々なラベルがあるんだと気づく…

そんな中、ついにラベルすらない奴に出会う

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテにはまる

リプトン THEミル挽き 紅茶ラテにはまる

2016.10.12 飲み過ぎて、販促ラベルに多くの種類があることが判明してきた(笑)

THE ミル挽き 紅茶ラテ

THE ミル挽き 紅茶ラテ


森永 リプトン THEミル挽き400ml 12本

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする