人間の本質を理解する事は人生を征す。脳科学者からの助言 書籍レビュー

欲望解剖 脳科学者 茂木健一郎 法政大学教授 田中洋 書籍 レビュー

本日は書籍レビューです。

欲望解剖 表

欲望解剖 表

欲望解剖 [ 茂木健一郎 ]

なぜ?を解消したい衝動にかられた

いつも、ビジネスについて考えているのですが、
もし、世の中の「なぜ」と思う事がわかったら、もっとうまく行くんじゃないかと思いました。

なぜ、あの人が好きになるのだろう?
なぜ、あの人は嫌いになるのだろう?
なぜ、成功する人と失敗する人がいるのだろう?
なぜ、私は生きているのだろう?
なぜ、働かなきゃいけないのだろう?

世になぜは沢山ありますが、
本書は、人間に端を発する「なぜ」の疑問を解消してくれます。

欲望解剖 裏

欲望解剖 裏

本書の構成:1章脳科学。2章マーケター

本書は1章で脳科学の権威者 茂木さんによる文章。

2章で法政大学大学院ビジネススクール教授 田中さんによる文章。

3章で二人の対談という形です。

人生レベルの疑問を解き明かすのに最適

水戸黄門はなぜ面白いのだろう?
という問いに

「偶有性」
が脳に好まれるからだ

という答えがあります。
このような、日常の疑問について、

なーるほどね

と、思う事は多々ありました。

偶有性というのは、規則的な物の中に、偶然性があることで、
水戸黄門では、悪い事をするストーリーは異なるが、印籠は毎回出す
みたいなことです。

購入時の状態

ネットで注文したのですが、ぱぱぱっと来てくれて嬉しかった記憶があります。

欲望解剖 購入時

欲望解剖 購入時

ネット店舗のチラシが入っているのもお約束。

欲望解剖 チラシ

欲望解剖 チラシ

どちらかというと、日常の疑問に答えるヒントをもらうための
知的好奇心を満たす本であるという印象でした。

それこそ、脳が刺激されてよいかと。
欲望解剖 [ 茂木健一郎 ]

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
クタクタのレターポットはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする