ゾーマの死に様がプロ俳優並みだったドラクエ演奏会行って来ました

※画像や引用等、大変ありがたく使わせて頂いてます。掲載しない方が良い物があれば、ツイッターでお知らせください。すぐ対応します。

こんにちは、クタクタです。
投稿順序が多少前後してしまいましたが、先日 3/19(土)に「ドラゴンクエスト」の吹奏楽演奏があると聞いて行って来ましたので、そちらの感想になります。

北総シンフォニックウインド第6回演奏会 感想・レビュー

北総シンフォニックウインドとは

北総シンフォニックウインドとは

「すべてはうまいビールのために」を合言葉に活動する吹奏楽団

です。アマチュアの団体のようであります。

場所:松戸市民会館

場所はJR常磐線の松戸駅から徒歩10〜15分程度の場所にありました。

松戸

松戸

あまり行かない場所なのですが、結構人だかりがありました。

松戸駅改札出たところ

松戸駅改札出たところ

実は、今回の演奏会参加は、急遽決定したものでして、3連休の真ん中で、時間が余ってたので、午前中に無理やり用事を入れました。

その用事が終わって、電車で帰ろうとしている際に、ツイッターを見ていたら、本演奏会の情報を教えていただけまして、現在地から松戸までの所要時間を計算したところ、ギリギリ開演時間に間に合いそうだったので行くことにしました。

松戸市民会館

松戸市民会館

松戸駅からは比較的一本道ではあったのですが、時間がギリギリであることを意識していたため、迷うことは命取りだという意識から、なんかちょっと遠くに感じてしまいました。

余裕を持っていけば、そう遠くはないかもしれません。

松戸市民会館

松戸市民会館

本会場は、ちょっと古かったせいか、椅子の質的な問題でおケツが早めに痛くなってしまいました。。。

チラシ類

ゲーム音楽の団体ではないので、チラシは普通?のでした。

第2部がゲーム音楽だったので第2部をたどっていきます。

第2部ドラクエ

序曲

遥かなる旅路〜

荒野を行く〜

果てしなき世界

世界をまわる

ジパング

ピラミッド

聖なるほこら

海を越えて

おおぞらをとぶ

戦闘のテーマ〜

アレフガルドにて〜

勇者の挑戦

そして伝説へ

アンコール

この道わが旅

感想

アマチュアで、ゲーム音楽専門でない団体の場合、そんなに期待はしてないのですが、今回はかなり良かったと思います。

演出面でも、結構凝っていて、第2部からはコスプレあり(指揮者が勇者)


演奏の合間に物語を少し語るというのもありました。

中でも秀逸だったのが、ゾーマのコスプレした人がやられるシーン。

イナバウアー的な姿勢で見事に敗れ去り、その後の「そして伝説へ」へのつながりはジーンと来るものがありました。

他にも、語り手として「王様」と「双子の巫女」なども登場。

すごく良かったと思いました。

ドラクエは確か、作曲者の意向が強くて決められた譜面でしかできなかったような気がします。(どっかでそんな記事を読んだ記憶が。)

それでも色々な工夫で感じ方も変わるなと感じた今回でした。

しかし、ドラクエは1、2、3が演奏されることが多く、なぜ4以降のはあんまりないんでしょうかねぇ。楽譜が出てないんでしょうか・・・?ま、演奏してもらえるだけでありがたいんで、いいんですけど。

にほんブログ村テーマ ゲームミュージックへ
ゲームミュージック

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
クタクタのレターポットはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする