バランスで考えろ!人生うまくいかない時の考え方 美輪さんの回答たしかにいい

人生がうまく行かない時にどう考えたら良いか。

少し検索をかけてみた所、素晴らしい物を見つけました。

すべてのものの良し悪しは、2つが重なってはじめて成り立っている。ただ、みんな、幸せとか、明るいとか、片方だけを望んでしまう。

だから人間はとても調子の良い時があるけど、「最高潮に良い物」を手に入れないほうがいい。

バランスで考える大事さ

 これは整体の考え方とかと一緒ですよね。

すべてはバランス。

偏りすぎるのもいけないということ。

だから、「良すぎる人生」を望むのもダメだ。

東洋医学でも「陰と陽」のバランスが大事だと説く。

食事も食べ過ぎると太るし、食べなさ過ぎだと痩せてしまう。

クタクタの人生を振り返ると:恋愛

私の人生だったら、なんだろう。

「良すぎた」ことなんかないからなー。

でも、1回だけ恋愛で幸せすぎるなーと思えた時があったが、その恋愛がうまくいかないとわかったときに相当精神的にはどん底になってしまった記憶がある。

クタクタの人生を振り返ると:仕事

仕事も、真面目にイヤなことでもずーっとやっていた「悪すぎる人生」の時があったけど、今思えばもっと適当に「嫌ならさっさと辞めた方がよかった」と思える。

イヤなことも耐えなきゃいけないけれども、あれはバランスがとれてないレベルで嫌過ぎた。

 

人生にはバランスって大事だなと思えました。

 

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
クタクタのレターポットはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする