人生のヒントは恋愛相談から得ろ!

前回のエントリとも多少関連あるかもですが、

 

恋愛相談ですが人生でも同じだろ!

という良いサイトを見つけました。

 

例えばこれ

 

■相手の迷惑をどこまで考えて行動すべきなのか?

→そんなの考えてたら何もできないよ!

 

恋愛相談(悩みの足跡) | マーチン先生の恋愛教室

> ・職場まで連絡して良いものか。
> ・もし彼が結婚していたり、彼女がいたら迷惑じゃないか。

ということを考えるなら「やめるしかない」となってしまいます。これは、「ドライブをしたいけれど事故に遭わないでしょうか?」という話と同じです。「それが心配なら、ドライブするなよ(笑)」となります。また、大多数の人は、「そうならないように、安全運転でドライブを楽しんでいる」と思います。

ですから「常識的に、迷惑にならないようにする」が答えになるのです。

また、この「迷惑をかけたくない」という考え方は、いつも出てくる「~になりたくない」という発想になります。「嫌われたくない、負担に思われたくない、迷惑になりたくない」という考え方をしますと、

嫌われない、負担にも思われない、迷惑にもならない。
だけど、好きにもなってもらえない、となるのです。

恋を実らせる思考になっていないですので「頑張りたいならば」、この考え方をしないように意識することが、これからの人生でずっと大事です。「人生なんて大げさだね~」思われるかもしれませんが、本当ですよ。

勝ち組、負け組、なんて言葉がありますが、「~になりたくない思考」をする人が、勝ち組になることはないのです。絶っっっ対にないのです。それくらいソンをする、ということです。

 

はっとさせられます。

これはいい例えです。 

「ドライブをしたいけれど事故に遭わないでしょうか?」という話と同じです。「それが心配なら、ドライブするなよ(笑)」となります。

 

■人付き合いのポイント

→相手に嫌な思いをさせるとつづかない

 

 恋愛相談(悩みの足跡) | マーチン先生の恋愛教室

相手に嫌な思いをさせてしまうと、交際は続きません。

これは誰と誰が付き合うときも、非常に大事なポイントになります。
りんごちゃんに限らず、僕たちみんな自分の行動を振り返ってみましょう。

■自分の選択は自分でしかできない

→やめろと言われたらやめるのか?

 

恋愛相談(悩みの足跡) | マーチン先生の恋愛教室

> 好きなのか嫌いなのかもわからないです。

今、ここで「彼は、みゆちゃんのことが好きではない」とわかったとします。でもだからと言って、「じゃあ、あきらめます」とはならないハズなのです。ならば、それは「考えても仕方がないこと」です。

考えても仕方がないことは考えない。

「頑張る」と決めているなら、「どうやって頑張ったらいいのか」という頑張り方を考えて、行動することが大事なのです。これは、とても大事な「恋の頑張り方」です。

 

これはこちらでも同じ事を言ってました。

 

「悩むこと」が「楽しいこと」になる本 [ 伊東明 ] P.128

たとえば恋愛系の悩みで言えば、「好きになるとはどういうことか?」と頭の中でいくら問うても、答えが出るものではありません。

「好きということの正体がついにわかった!」と思っても、実際に交際してみないと好きかどうかわからないということもあります。

 

■考えてから発言しよう

 

恋愛相談(悩みの足跡) | マーチン先生の恋愛教室

何事も、口に出す前に考えましょう。
言ったらどうなるか。相手が何と言うか、予想してから言いましょう。

今回のような言い方をされたら、誰だって良い気持ちはしませんよね。

これなんか、以前のエントリで言いたかったことです。

 

 ■メリット・デメリットで人は動く

 

マーチン先生の恋愛教室

人は「交際するメリットがある人」と交際をします。同性異性問わず、です。考えてみれば当然ですね。会いたくない人と、わざわざ会う人はいませんし、会うメリットがない人と会おうと思う人もいません。

 

これなんか、恋愛(愛だの恋だの一見メリットデメリットとは無縁に思えるところですら)でも、こういうアドバイスですからね。

友人関係、仕事関係 すべてに当てはまるでしょう。

本当に、核心ついてるなーと思うし、恋愛だけじゃないなーと思います。

 

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする