自分勝手な応答にならないコツ

これは実際に体験して感じた事のまとめです。

 

相手の質問に答えないと「こいつ自分勝手だな」と思う。

 

(1)A:明日の予定10時でいかがでしょうか?

 

(2)B:10時では早くないですか?何か予定でもあるのでしょうか?

 

(3)A:何時なら良いでしょうか?

 

(4)B:12時ではどうでしょうか?

 

(5)A:検討します。

 

 

(2)と(3)でかみ合ってない。

 

お互いの主張を譲歩するには、理由が必要だと思う。

 

◎◎だから、10時ではいかがですか?

 

なら、10時でもいいかなと思う。場合によっては10時がだめなんだけど、相手がその理由なら、自分は譲歩してもいいかなと思う。

 

でも、理由がないから、その理由を聞きたい訳さ。

 

そこで(2)の質問をした。

 

しかし、答えが(3)。理由については応えない。

 

もし、最初から私の都合でいいなら、そういう聞き方をしてくれたほうがよっぽど良い。

 

A:10時頃を考えてるのですが、何時なら都合がつきますか?

 

と。

 

結局(5)で、都合がつくのかつかないのかの「メド」を一切言わずに会話を終了された。

 

なんかつっけんどんな感じにしか感じなかった。

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
クタクタのレターポットはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする